十勝19市町村ごとの特色や移住、定住をサポートする様々な制度を紹介します
十勝19市町村ごとの特色や移住、定住をサポートする様々な制度を紹介します

陸別町

TOKACHI MAP

陸別町

DATA

「日本一寒い町」として知られる陸別町。寒暖の差が大きく、冬はマイナス30度、夏は35度を超えることもあり、厳しい自然を体感できる他にはない町です。寒さを逆手に取った体験型イベント「しばれフェスティバル」には全国から多くの人が訪れ、寒暖の温度差を試験活用する企業などの実験場としても町が活用されています。寒冷な気候により澄み切った夜空に満天の星を見ることができることから、国内最大級の公開型天体望遠鏡を備える「銀河の森天文台」には大学や国の研究機関も併設されているなど、天文関連情報の発信基地としての役割も担っています。

  • 銀河の森天文台と天の川 銀河の森天文台と天の川
    銀河の森天文台と天の川
  • りくべつ鉄道
  • しばれフェスティバル
陸別町ホームページ
https://www.rikubetsu.jp
移住相談窓口
・陸別町 総務課 企画財政室 移住ワンストップ窓口
 TEL:0156-27-2141  E-mail:ijutaiken@rikubetsu.jp
・とかち東北部(本別町・足寄町・陸別町)移住サポートセンター(本別町 企画振興課内)
 TEL:0156-33-0001  E-mail:saposen@town.honbetsu.hokkaido.jp
陸別町のサポート制度
しごと
  • 無料職業紹介所 陸別町居住者及び陸別町への移住・定住希望者及び陸別町内の企業等への就業を希望する方を陸別町内の企業等に紹介する
  • 中小企業融資制度(創業資金) 陸別町内の中小企業の育成振興並びに経営の合理化を促進し、その経済的地位の向上と事業運営の基礎となる金融の円滑化を図るための融資制度
  • 新農業人育成に関する条例による助成制度 陸別町では「本気で酪農を始めよう」と考えている方々のお手伝いをいたします。そのための「奨励金制度」や「営農実習」というプランを整備しており、町としても過疎化・後継者対策に力を入れています
  • まちづくり補助金(新規業種起業支援) 町内の不在業種を新規起業する場合に、上限200万円を補助
子育て
  • 保育ママ助成交付金 保育ママを利用している児童の保護者に対し、保育料の一部を助成する
  • 遠距離通学者への通学費助成 高校通学の際のバス通学の定期運賃について、帯広方面は、旧ふるさと銀河線定期運賃を差し引いた差額。北見方面は、本人負担分5,000円/月を除いた額を助成
  • 学校給食無料 保育所から中学校までの学校給食費を無償化
  • 子育て世代のおむつ処分用ゴミ袋支給 おむつを捨てる際のゴミ袋(有償)について、対象期間に10枚/1ヶ月分を支給
  • 子ども医療費の助成 高校生まで医療費無料
  • 妊婦健診交通費助成事業 町内不在業種である産婦人科医から適切な助言・指導を受ける機会を確保するため、町外医療機関を受診する際の交通費の一部を助成する
  • 保育料軽減 第2子半額、第3子無料
  • 出産子育て支援祝金制度 第1子20万、第2子30万、第3子50万、第4子100万
暮らし体験
  • ちょっと暮らし体験 ちょっと暮らし体験施設を3棟設置、6日以上30日以内での利用が可能
陸別町のサポート制度
しごと
  • 無料職業紹介所 陸別町居住者及び陸別町への移住・定住希望者及び陸別町内の企業等への就業を希望する方を陸別町内の企業等に紹介する
  • 中小企業融資制度(創業資金) 陸別町内の中小企業の育成振興並びに経営の合理化を促進し、その経済的地位の向上と事業運営の基礎となる金融の円滑化を図るための融資制度
  • 新農業人育成に関する条例による助成制度 陸別町では「本気で酪農を始めよう」と考えている方々のお手伝いをいたします。そのための「奨励金制度」や「営農実習」というプランを整備しており、町としても過疎化・後継者対策に力を入れています
  • まちづくり補助金(新規業種起業支援) 町内の不在業種を新規起業する場合に、上限200万円を補助
子育て
  • 保育ママ助成交付金 保育ママを利用している児童の保護者に対し、保育料の一部を助成する
  • 遠距離通学者への通学費助成 高校通学の際のバス通学の定期運賃について、帯広方面は、旧ふるさと銀河線定期運賃を差し引いた差額。北見方面は、本人負担分5,000円/月を除いた額を助成
  • 学校給食無料 保育所から中学校までの学校給食費を無償化
  • 子育て世代のおむつ処分用ゴミ袋支給 おむつを捨てる際のゴミ袋(有償)について、対象期間に10枚/1ヶ月分を支給
  • 子ども医療費の助成 高校生まで医療費無料
  • 妊婦健診交通費助成事業 町内不在業種である産婦人科医から適切な助言・指導を受ける機会を確保するため、町外医療機関を受診する際の交通費の一部を助成する
  • 保育料軽減 第2子半額、第3子無料
  • 出産子育て支援祝金制度 第1子20万、第2子30万、第3子50万、第4子100万
暮らし体験
  • ちょっと暮らし体験 ちょっと暮らし体験施設を3棟設置、6日以上30日以内での利用が可能

そのほかの市町村をさがす

●以下より選択

ジャンル別でさがす

  • しごと
  • 住まい
  • 子育て
  • 教育
  • 暮らし体験
  • しごと
  • 住まい
  • 子育て
  • 教育
  • 暮らし体験
Page Top